220-0011
神奈川県横浜市西区
高島1丁目2-5
横濱ゲートタワー 1F

電話マーク

お電話

メニュー

ヒアルロン酸<br class=注射 イメージ">
見出しアイコン

ヒアルロン酸
注射

お口まわりに特化した
ヒアルロン酸注射

エス歯科クリニック横浜みなとみらい院では、お口まわりのさまざまなトラブルに対してヒアルロン酸注射行っています。
年齢を重ねるにつれて目立つ、ほうれい線やブラックトライアングルの改善、または唇や顎の形を若々しくみせたいなどの要望にお応えします。

お口まわりのシワは不揃いな歯並びの影響や、かみ合わせによって生じている可能性もあります。
美容歯科には、本来の歯科領域との連携や、本来の歯科領域では補いきれなかったものを補うことが求められています。

お口まわりのトラブルは、お口まわりの筋肉の動きやバランスにも考慮した施術を提供できる、歯科医師にお任せください。

目次

こんなお悩みありませんか?

  • ほうれい線が気になる
  • 唇をふっくらとした印象に変えたい
  • 顎をシャープにしたい
  • 下がり気味の口角を上げたい
  • 顎のシワをなくしたい
  • ブラックトライアングルを改善したい

ヒアルロン酸注射について

ヒアルロン酸注射とは

ヒアルロン酸は、多くの化粧品でも使用されている美容成分です。
もともと人間の皮膚、軟骨、筋肉に存在しています。
細胞同士を結合させる役割があるジェル状の物質です。

ヒアルロン酸は非常に保湿力に優れ、肌にうるおいとハリを与えますが、加齢にともない減少するといわれています。
ヒアルロン酸の減少によって水分が十分に保てなくなると、徐々にハリが失われ、シワやたるみの形成につながります。

うるおいを失ってしまった部位にヒアルロン酸注射を注入することで、肌を持ち上げることが期待できます。
その結果、シワが目立ちにくくなります

ヒアルロン酸注射の効果

ヒアルロン酸は、おもに肌のうるおいやハリを保つために重要な物質です。
人体にもともと存在する物質ですが、新たなヒアルロン酸を外部から注入すると、すでにあるヒアルロン酸と結合するという性質を持っています。
ヒアルロン酸注射を打つことで、より多くの水分を得ることが期待できます。

●口角・ほうれい線・顎のシワ(梅干しシワ)

・口角

口角下制筋にヒアルロン酸を注入して持ち上げると、口元を明るい印象へと変えられるといわれています。
口角が下がっていると、不機嫌にみられる場合や実年齢より老けてみられる場合があります。

・ほうれい線

くぼみができている部分にヒアルロン酸を注入し持ち上げます。
ほうれい線は表情筋の衰えや、肌のコラーゲンの減少により目立つ傾向があります。

・顎のシワ(梅干しシワ)

オトガイ筋の緊張が原因で、顎に梅干しのようなシワができることがあります。
オトガイ筋の緊張をボツリヌスで改善し、ヒアルロン酸で皮膚を持ち上げてシワを目立たなくすることが期待できます。

●ブラックトライアングル・マリオネットライン・唇

・ブラックトライアングル

歯と歯の間(歯茎に近い位置)に存在する三角の隙間を指します。
歯茎の位置が下がるとブラックトライアングルは大きくなるといわれています。
また、ブラックトライアングルは加齢を感じさせることもあります。

このブラックトライアングルの上層部にヒアルロン酸を注入し膨らませることで、ブラックトライアングルを小さくします
繊維芽細胞も活性化されるため、歯茎自体をやせにくくする効果も期待できます。

・マリオネットライン

口角から顎に下がるようにできたシワを指します。
脂肪溶解注射でたるみを改善させることも効果的ですが、ヒアルロン酸を注入しシワの部分を膨らませることで目立たなくすることも可能とされています。

・唇

薄い唇にヒアルロン酸を注入することで、ふっくらとした唇になることが期待できます。

当院のヒアルロン酸注射の方針

当院ではまず十分なカウンセリング時間を設けます。
美容歯科領域では、機能を回復させる虫歯治療とは異なり、ここがゴールだという明快な到達点はありません。
そのため当院では、患者さまのお悩みや希望をくみ取り、ご納得いただいたうえで治療を進めることがより重要だと考えています。

ヒアルロン酸注射をどの部位に、何本注入するか、1つ1つ患者さまにも鏡をみながら確認していただき、治療の計画を立てます。
どの部位にどのくらいの量のヒアルロン酸を注入するかによって、仕上がりが左右されるため、お口まわりに対する細かな知識や経験、技術が必要です。

また、当院ではメリットだけではなく、デメリットまでご説明し、ご納得いただいてから治療へと進みます。
ヒアルロン酸注射に関してわからないこと、不安に思うことがあれば、お気軽にご相談ください。

 

当院のヒアルロン酸注射

ヒアルロン酸注射を受けられる方へ

当院では、お口まわりに限定して、ヒアルロン酸注射を行っています。
ヒアルロン酸注入は、美容クリニックでも多く取り入れられています。
また、歯科医療においても近年注目されています。

「なぜ歯科医院でヒアルロン酸注射ができるの?」と、疑問を抱く方もなかにはいらっしゃるかと思いますが、歯科でもお口まわりであればヒアルロン酸注射が認められています

歯科医療領域である歯茎口角は、お口まわりの筋肉の動きやバランスも含めて、見た目として現れます
口腔内や筋肉の動きも考慮した施術が望まれるため、歯科医師の専門分野を大いに生かすことが期待できます。

自然な仕上がりになれるように努めておりますので、お口まわりのヒアルロン酸注入は、歯科医師にお任せください。

ヒアルロン酸注射の治療内容

ヒアルロン酸注射の施術手順はシンプルです。

①リラックスしてユニットに横になり、患部にヒアルロン酸注射をします。
②術後はなるべく患部に触れず、マッサージしないように注意しましょう。

また、術後は次の点に注意して過ごすようにしてください。

・患部を必要以上に触るのは避けましょう。
・当日は飲酒・過度な運動・長風呂などは避けましょう。
・当日は薬液が注入されるため、患部に膨らみや内出血を生じる場合もあります。

なお、当日はお化粧してからのご帰宅も可能です。

ヒアルロン酸注射の注意点・リスク

●デメリットも把握しましょう

こんなに優れた治療法であっても、メリットだけではなく、デメリットやリスクがあります。
把握したうえで施術を受けましょう。

・腫れや内出血

患部の腫れ、内出血が起こる可能性があります。
1週間経過しても改善の兆しがみえない場合は、すみやかにご連絡ください。

・血管閉塞

ヒアルロン酸注入が原因で血管を圧迫してしまい、血液の流れを阻害してしまうこともまれにあります。
ただし、しっかり血管の位置を把握していればそのような事態は招かないとされています。
また、ヒアルロン酸はヒアルロン酸溶解注射を行うことで元の状態へ戻すことができるため、万が一血管閉塞となった場合も対処を行います。

・アレルギー反応

ヒアルロン酸でアレルギー症状が引き起こされることもまれにあるため注意しましょう。

 

また、次に当てはまる方はヒアルロン酸注射を控えましょう。

・持病がある方

糖尿病腎疾患甲状腺疾患高血圧心疾患などの持病がある方は控えましょう。

・妊娠中や授乳中

影響が出てしまうと立証されたわけではありませんが、予防として妊娠中や授乳中はボツリヌス注射を控えましょう。

・未成年、高齢者

身体が発達途中である場合は控えましょう。
また、高齢者の方も身体の負担を考慮し、控えましょう。

・妊娠中や授乳中の方

赤ちゃんに影響を与える可能性も考えられます。
妊娠中や授乳中に施術を受けることは避けましょう。

よくある質問

効果はどのくらい継続しますか?

注入した量や部位にもよりますが、約6カ月~1年ほど効果が持続します。

同じ部位に追加で注入したい場合、
期間を空けた方がいいですか?

2週間程度期間を空けて追加注入することが可能です。
しかし、過度な注入は必要ありませんので、相談しながら計画的に進めていきましょう。

ヒアルロン酸注入時に
痛みはありますか?

個人差はありますが、部位によっては痛みを感じるケースもあります。
痛みに不安がある場合はアイシングを行う、または麻酔を打ってからヒアルロン酸注射を行います。

修正はできますか?

ヒアルロン酸溶解注射で、施術部位の修正が可能です。
気になる点がございました際には、お気軽にご相談ください。

ヒアルロン酸を注入した
傷跡は目立ちますか?

一般的な注射痕と変わりません。
また、必要以上に注射痕を増やさないために、同じ注射痕から角度をかえてヒアルロン酸を注入するといった工夫を行っています。

▲ ページTOPに戻る

著者情報 Writer

著者画像
首藤 真一
資  格:歯科医師
出身大学:国立九州大学

▼メッセージ
「エス歯科グループでは他院で難しいといわれた症例あるいは、失敗した症例でも数多く成功させてきました。
その医療技術を神奈川全域、ひいては日本全国の歯でお困りの方に提供するため、アクセスしやすい横浜みなとみらいの地を選らび開業しました。
皆様の歯にとって「最後の砦」になるべく、先進の医療技術、最先端の医療設備を駆使して治療に臨みます。
他院で難しいといわれた場合でもぜひ相談にお越しください。

BLOG

インプラント治療 画像

インプラント治療

【横浜FC】2023シーズ オフィシャルパートナー契約の更新について 画像

【横浜FC】2023シーズ オフィシャルパートナー...

[井岡一翔 選手]WBA・WBO世界スーパーフライ級王座統一戦 画像

[井岡一翔 選手]WBA・WBO世界スーパーフライ...

知覚過敏について 画像

知覚過敏について

冬の体調管理 画像

冬の体調管理

ホワイトニングコーディネーター 画像

ホワイトニングコーディネーター

ボトックス治療 画像

ボトックス治療

器具の滅菌消毒について 画像

器具の滅菌消毒について

Medical

当院は虫歯・歯周病の治療からインプラント、矯正、予防歯科、顕微鏡治療まで幅広い診療項目に対応しています。

一般歯科アイコン

一般歯科

小児歯科アイコン

小児歯科

予防歯科アイコン

予防歯科

矯正歯科アイコン

矯正歯科

審美歯科アイコン

審美歯科

精密根管治療アイコン

精密根管治療

精密歯周病治療アイコン

精密歯周病治療

インプラント治療アイコン

インプラント治療

精密入れ歯アイコン

精密入れ歯

スポーツマウスガードアイコン

スポーツ
マウスガード

美容歯科アイコン

美容歯科

エス歯科クリニック 横浜みなとみらい

住所

220-0011
神奈川県横浜市西区
高島1丁目2-5
横濱ゲートタワー 1F

最寄駅

JR線・東急東横線・京急本線
「横浜」駅 徒歩6分
相鉄線
「横浜」駅 徒歩9分
横浜市営地下鉄ブルーライン
「横浜」駅 徒歩10分
横浜ポルタ・G出口 徒歩3分
みなとみらい線
「新高島」駅「1番出口(高島口)」徒歩1分

駐車場

同施設のコインパーキングをご利用ください

09:30〜13:00
14:30〜19:30
お電話でのお問い合わせ

045-264-9222

ご予約はこちら
WEB初診予約

BACK TO TOP

WEB予約アイコン

WEB予約

LINE予約アイコン

LINE予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー