220-0011
神奈川県横浜市西区
高島1丁目2-5
横濱ゲートタワー 1F

電話マーク

お電話

メニュー

エス歯科の補綴物 イメージ

エス歯科の補綴物

目次

補綴物とは

補綴物(ほてつぶつ)は、虫歯や外傷などで損傷した歯を修復するために使用される人工物であり、差し歯、かぶせ物、詰め物などが含まれます。
これらの補綴物は、歯科技工士と呼ばれる国家資格を持つ専門職の技術者によって製作されます。
歯科技工士の技術は、補綴物の精度や品質に大きく影響し、それが患者の満足度にも直結するため、非常に重要な役割を果たしています。



保険の補綴物

保険適用の補綴物には、主に金銀パラジウム合金と呼ばれる金属が使用されます。この金属は強度があり、耐久性にも優れていますが、いくつかのデメリットも存在します。

  1. 審美性の問題: 金属は目立ちやすいため、特に前歯など見える部分に入れると審美性に問題が生じます。
  2. 腐食の問題: 時間が経つと金属が腐食し、歯との間に隙間が生じやすくなります。これが原因で虫歯が再発しやすくなります。
  3. 金属アレルギー: 一部の人々にとっては、金属アレルギーを引き起こす可能性があります。

これらの問題を考慮すると、審美性や健康面を重視する場合には、セラミックやレジンなどの他の材料を使用した補綴物も選択肢となるでしょう。ただし、これらは一般的に保険適用外であり、費用が高くなることが多いです。

自費の補綴物

自費の補綴物は、保険適用外の高品質な材料を使用して作られます。これにより、いくつかの重要な利点が得られます。

  1. セラミック: セラミック材料は、歯の自然な色や質感を非常に良く再現できるため、審美性が高いです。前歯など見える部分に使用すると特に効果的です。
  2. 貴金属: 金などの貴金属は、体に対する害が少なく、耐久性が高いです。金属アレルギーのリスクも低くなります。
  3. 健康面: 自費の材料は、一般に体に害が少ないか、ほとんど害がないものが使用されます。これにより、長期間にわたって安全に使用できることが期待されます。

自費の補綴物は、審美性や健康面での利点が多い反面、費用が高くなることがあります。しかし、これらの利点を考慮すると、特に見た目や長期的な健康を重視する場合には、価値がある選択となるでしょう。

専属の歯科技工所
「フォーセンス」

補綴物の製作は外部の歯科技工所に依頼するのが一般的ですが、専属の歯科技工所があることにより様々なメリットがあります。
エス歯科では専属の歯科技工所「フォーセンス」と連携することで、審美性にも機能性にも優れた高品質な補綴物を提供しています。



1

治療や修理などを短時間で終える事が可能

歯型を採取した後、すぐに歯科技工士に受け渡しができるため、スムーズに作製に取り掛かることができます。これにより、補綴物の製作や修理が迅速に行えるため、製作期間が短縮され、患者様は早く治療を進めることが可能です。

また、使用している補綴物が外れたり、不具合が生じた場合でも、通常は数日かかる修理や調整が、専属の技工所があることで最短で当日に対応可能です。何度も通院する手間が省け、多忙な方や遠方からお越しの患者様でもスケジュールの調整がしやすくなります。

2

素材や工程が明確で安心・安全

外部に補綴物の作製を依頼する場合、全ての工程を確認することが難しく、特に海外の歯科技工所で作製された場合には、使用される素材の安全性に対する不安が残ります。

当院では、患者様に良質な補綴物をご提供するため、使用する素材や作製工程にもこだわっています。担当の歯科医師と意見交換を行いながら、安全基準を満たした安心の素材を採用し、補綴物を作製しています。

3

歯科技工士が治療に立ち合える

一般的な歯科技工士は院内に常駐していないため、患者様と直接関わることはほとんどありません。しかし、当院ではより良い補綴物を作製するため、歯科技工士が治療に立ち合い、患者様との積極的なコミュニケーションを心がけています。

患者様の希望や不安を直接伺うことで、作成後のトラブルを未然に防ぐことができ、患者様に満足いただける補綴物を提供することが可能です。

4

精度の高い補綴物を作製可能

歯科技工士と密に連携がとれるため、採取した歯型をすぐに確認でき、時間経過による型ズレの不安がなく、精巧な技工物を製作することができます。さらに、必要があれば歯科技工士が患者様の口腔内を直接確認できるため、細部の状態を把握し、より精密な補綴物を提供することが可能です。

5

最新のデジタル技術を駆使

エス歯科専属の歯科技工所「フォーセンス」では、最新機器を導入し、患者様の口腔内にぴったりとフィットする精密な補綴物の製作を可能にしています。また、デジタル技術を活用することで製作プロセス全体が効率化され、迅速な対応が可能となっているため、患者様にいち早く補綴物を提供することができます。

歯科技工士紹介


  • 椎名 セラミスト

  • 杉山 セラミスト

  • 井芹 CADデザイナー

  • 神尾 CADデザイナー

設備・機器紹介

350i Loader PRO

世界有数の歯科用CAMソフトウェアシステム「hyperDENT」によりミリング精度を向上させた高精度ミリングマシンです。

X-Mill 500 Plus

高い機械剛性とバランスのとれた重厚感の高い乾式ミリングマシンです。

Sonic Mini 8K S

プロの彫刻家が作成した繊細な手作り作品を超えるほど、非常にリアルなテクスチャ、毛穴、しわも造形可能な3Dプリンターです。

3shape E4

幅広い症例に対応する歯科用CADソフトウェアです。
簡単で合理化されたデジタルワークフローにより設計を行うことができます。

オストロマット654プレシデント oral design

プレス機能を備えたポーセレンファーネスです。
USBメモリーを使用し、各種焼成プログラムの保存、読み込みが可能です。

ライカ実体顕微鏡 A60Sスイングアーム

実体顕微鏡の左右光路を非対称とし、高い解像度、深い焦点深度を実現した歯科技工用マイクロスコープです。

バイオスターVII

熱可塑性材料からクリアリテーナーなどの歯科用装置を作製するために用いる、歯科用加圧成形器です。業界トップクラスの「6気圧」のパワーでプレートを加圧することができ、適合性の良い高精度な成形が可能です。

プログラマット EP3010 G2

審美性の再現や様々なニーズに対応する、洗練されたデザイン、優れた操作性、高機能を実現したプレスファーネスです。

精密な被せ物をご希望の方へ

エス歯科では、患者さまお一人おひとりのご希望をしっかりとお伺いしたうえで、

専属の歯科技工所と連携し、審美性にも機能性にも優れた補綴物を提供しています。

高品質な補綴物をご希望の方はぜひご相談ください。

エス歯科クリニック 横浜みなとみらい

住所

220-0011
神奈川県横浜市西区
高島1丁目2-5
横濱ゲートタワー 1F

最寄駅

JR線・東急東横線・京急本線
「横浜」駅 徒歩6分
相鉄線
「横浜」駅 徒歩9分
横浜市営地下鉄ブルーライン
「横浜」駅 徒歩10分
横浜ポルタ・G出口 徒歩3分
みなとみらい線
「新高島」駅「1番出口(高島口)」徒歩1分

駐車場

同施設のコインパーキングをご利用ください

支払い方法

保険診療:現金/PayPay/LINE Pay
自由診療:現金/PayPay/LINE Pay/クレジットカード

09:30〜13:00
14:30〜19:30
お電話でのお問い合わせ

045-264-9222

ご予約はこちら
WEB初診予約

BACK TO TOP

WEB予約アイコン

WEB予約

LINE予約アイコン

LINE予約

お電話アイコン

お電話

アクセスアイコン

アクセス

メニュー